どんなときもWiFi 実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

今、テレビのコマーシャルでもお馴染み。

大人気! どんなときもWiFi 到着です!

海外でもこれ1台で使えるそうです。


2年間月額3,480円(税抜)でデータ容量無制限!どんなときもWiFi
どんなときもWiFi 箱

さっそく中身を開けてみました。

どんなときもwifi 本体

*色を選択してください。

私は、ゴールド色を選択しました。  色は2色 ー グレーとゴールド
しっかりした梱包に入っていて、説明書も添付されています。

*AC電源はついていないので自分で購入する必要がある。

電源ケーブルがついていますが、AC電源がついていません。
私は、iPadの電源で代用しましたが、無い方はご自身で購入しなければなりません。

参考:ネクストモバイルNEXT MOBILEには、電源コードとAC電源は付属されていました。しかし、解約すると同時に本体と一緒に株式会社グッドラックに返さなければなりません。

 

どんなときもWiFiの大きな特徴は、クラウドSIMによる安定した通信環境

クラウドsimとは? ー  docomo     softbank      au  の回線を使い分けるので繋がりやすい。

他のポケットwaifi      ー  1社の回線を使用する場合が多く、場所にとっては繋がりにくいことがある。

 

 

 

▶︎▶︎どんなときもWiFi◀︎◀︎



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です