どんなときもWiFi 実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

今、テレビのコマーシャルでもお馴染み。

大人気! どんなときもWiFi 到着です!

海外でもこれ1台で使えるそうです。


2年間月額3,480円(税抜)でデータ容量無制限!どんなときもWiFi
どんなときもWiFi 箱

さっそく中身を開けてみました。

どんなときもwifi 本体

*色を選択してください。

私は、ゴールド色を選択しました。  色は2色 ー グレーとゴールド
しっかりした梱包に入っていて、説明書も添付されています。

*AC電源はついていないので自分で購入する必要がある。

電源ケーブルがついていますが、AC電源がついていません。
私は、iPadの電源で代用しましたが、無い方はご自身で購入しなければなりません。

参考:ネクストモバイルNEXT MOBILEには、電源コードとAC電源は付属されていました。しかし、解約すると同時に本体と一緒に株式会社グッドラックに返さなければなりません。

 

どんなときもWiFiの大きな特徴は、クラウドSIMによる安定した通信環境

クラウドsimとは? ー  docomo     softbank      au  の回線を使い分けるので繋がりやすい。

他のポケットwaifi      ー  1社の回線を使用する場合が多く、場所にとっては繋がりにくいことがある。

 

 

 

▶︎▶︎どんなときもWiFi◀︎◀︎



ポケットWiFi ネットーどこを申し込むとお得?ネクストモバイルNEXTmobileー 通信制限無しーコスパ良し!

工事不要のNEXTmobileネクストモバイルおすすめ点は?

*大きなデーター量:たっぷり使えて 例(20GM)月額2760円〜 コスパ抜群

*広いエリア:全国に行き渡るソフトバンク回線を使用。

*工事不要: 最短即日発送

*低価格:ネクストモバイル限定割引 お得に始められる。

*ストレス無し:月額容量を超えない限り、速度制限が発生しない。

自分に合わせたプランを契約しよう。

プランは、3種類ー徹底比較!

WiMAXと並ぶ最強のポケットWifiです。

以下は24ヶ月目までの料金表(税抜き)です。

基本料金プラン 月額料金 事務手数料 初期費用
20ギガプラン 2,760円 3,000円 0円
30ギガプラン 3,695円 3,000円 0円
50ギガプラン 3490円から 3,000円 0円

*利用開始月:料金を日割り計算、1〜24ヶ月目の料金が、上記の月額料金です。

*25ヶ月目以降は、料金がギガネクス20GM、30GMともに、3,695円。ギガネクスト50GMは、5,815円になります。

*他に 初期事務手数料 3,000円(税抜き)が入ります。

 

*ソフトバンク回線、各安コスパが実現できる?

理由は、自社で回線を持たずにソフトバンク回線を利用して、サービスするMVNO事業者だからです。

つまり自社で、通信設備を持たずにネット販売中心の店舗もないために経費も少なく済むので、安く提供できるのです。

いわゆるー格安SIM、格安スマホのようなものだからです。

*ネクストモバイル は、制限速度がなくコスパが良い。

理由その1:速度制限がなくデーター量とコスパの2面でストレスを感じない。

同価格帯の他のポケットワイファイサービスは、月額データー5GM〜7GM制限プランが多いのと比較し、ネクストモバイル は、月間通信量20GM、30GM、50GM上限の3つの料金プランがあり、1GMあたりの料金がコスパが良く自分にあったデーター量が選べるのと金銭的にもストレスを感じないという2面においてそう言えるのです。

NEXTMmobileは速度制限がなく、データー量が20ギガ、30ギガ、50ギガとたっぷり使えます。

月のデーター容量を超えなければデーター制限がかかることなく安心してインターネットを楽しめます。

しかし注意点として、ご自分の使うデーター料をよく考えて、申し込んでください。

(この点で失敗した場合の対策は、後ほどお伝えします)

データ量的には特に50GMプランは、大容量のデーターを超格安で使えるのです。

その容量は、なんと最大50ギガ これが3,490円〜なのです。

50ギガは無制限でないのに、なぜストレスを感じないのでしょうか?

理由は? 50ギガは、相当大きな容量でそれで十分だからです。

あるビジネスマンは、仕事でも家でもガンガン使って月の使用量は、60ギガ程度でした。ですから、普通に家庭で使う人には、50ギガあれば、十分なのです。

理由ーその2:電波の性質が違う。速度もエリアもソフトバンクとほぼ同じ品質

WiMAXでは使用していないソフトバンク回線を使用しているので、電波の入りにくさにも全国の広いエリア、さらには地下鉄でも使えるのでストレスを感じることが少ないのです。

 

ネクストモバイルの評判は?「繋がる」「速い」「安い」の3拍子の小型ワイファイです。

地下鉄でも繋がるの?

地下鉄でも繋がる、小型なので持っていて不便と思うことはありません。

とりあえず、すごくいいWi-Fiなので1度使ってみるといいと思います。

さらに詳しい料金と情報は、ホームページでご確認ください。

 

 

ネクストモバイルには3つのプランがあります。

次にご紹介するのは、私が実際に使用してみた経験です。

NEXTmobile を実際に使ってみた失敗談。

私はギガネクスト20を使用していました。
最初は満足していましたが、不満が出てきました。
理由は製品への不満というよりは、個人的な選択の間違いによる理由です。

以下経験です。

私は家族2人で使用していて、家で使用する程度なら満足できたでしょう。

しかし私自身は、仕事でも使ってるからです。

使用量では、毎月20日くらいに20ギガの制限を超えてしまいその後は低速になる。20ギが超えると仕事にならないので、別に私が契約しているフリーテルの格安SIMの回線からWi-Fiを飛ばしてネットに繋いでいます。フリーテルの回線契約(定額ドコモ回線プラン)は、月に使っただけなのですが例えば、月に10ギガ使うと2470円になります。
ギガネクス20 の料金に フリーテル料金:2470円を足すと、月の料金は負担になってしまいます。

WiFi選びの教訓 ー NEXTmobileは、使用目的にかなったギガタイプを最初からよく考えて申し込んでください。

ネクストモバイル の弱点は?一度契約するとプラン変更できないからです。
さらに、違約金が発生するのです。

容量を増やす良い知恵や違約金を払わないで行える良いアイデアはないものでしょうか?

容量の多いタイプに乗り換えるには、どんな方法が一番いいのでしょうか? 違約金が障害となることがある。

別の記事をご覧ください。

 

 

ネクストモバイルNEXTmobileを解約金(違約金)払わずに、使い放題に乗り換える方法!

ネクストモバイルルーター

WiFiを解約したい →   しかし違約金は高い!

解約金を払わないで縛りを解消する方法はないだろうか?

パソコン

私は、ネクストモバイルの ギガネクスト20を契約しています。

最初は満足していましたが、もっとデーター料が必要になりました。

なぜなら?ー私のデーター使用量は当初の見込みと違い、毎月20日くらいに20ギガの制限を超えてしまいその後は低速になり遅くて使い物にならないからです。仕事をしている私としてはとても困るのです。

それで、別に私が契約している、iPhoneに入れてあるフリーテルの格安SIMから、Wi-Fiで ネットに飛ばして残りの月をしのいでいます。

フリーテルの回線契約(定額ドコモ回線プラン)は、月に10ギガ使うと2、470円になります。

ギガネクス20 は、月に3、695円です。

合計すると月の合計金額は?6、165円/月になってしまいます。

これでは、コスパが悪いです。

ネクストモバイルNEXTmobileにすでに申し込まれている方、データ量に不満の方、違約金(解約金)を 払わずに、乗り換えはできるのでしょうか?

 

方法は、3つあります。 
その前に以下の表をご覧ください。
ネクストモバイルの解約金(違約金)は?

  0ヶ月ー12ヶ月 19,000円

13ヶ月ー24ヶ月 14,000円

25ヶ月(契約月)   0円

26ヶ月ー48ヶ月    9500円

49ヶ月        0円

50ヶ月ー72ヶ月  9500円

違約金は契約開始後0ー12ヶ月は19,000円、13ー24ヶ月目は14,000円と高額です。

2年過ぎると自動更新され再び2年の縛りが始まります。なんと26ヶ月目の解約にも9、500円の違約金が発生します。

ネクストモバイルNEXTmobileを 違約金(解約金)なしに解約するには?

3つの方法がある

①契約後、2年を待ちその25ヶ月目または49ヶ月目の1ヶ月の間に必ず契約を解除する。

②端末受け取り後8日以内なら、違約金無料で解約できる。

③同じ会社の端末に乗り換える。

 

以下3つの方法の解説

 

①ネクストモバイル の場合2年経過すると基本料金も上がることがあるので、他プロバイダーに乗り換えの方は、更新月を忘れないようにカレンダーなどに書いておくと良いでしょう。

毎月20日が、解約の締切日です。20日が日曜日の場合は、翌営業日が締め切りになります。

21日以降に連絡すると解約受付されずに、次回申し込みできるのは翌月の1日からになってしまい更新月を過ぎてしまう事になるので要注意です。

 

②モバイルが到着し実際に使用してみて、電波が悪いなど想像と違った場合この制度を活用してみると良いでしょう。電話申告と書面と2つの方法で解約することができます。

ネクストモバイルセンター(0570ー 015ー 154) にて受けされます。

受付時間は月曜日ー土曜日の 11:00ー18:00までです。

書面の場合は、ネクストモバイルお客様サポートセンターのページからダウンロードして指定のフォーマットに記入してネクストモバイルサポートセンターに送るだけです。

 

③ネクストモバイルを解約し、どんな時もWiFiに乗り換えるという提案です。

ネクストモバイルは、グッド.ラックという福井県の会社が提供しています。

今、大人気のどんなときもWiFiは、なんとこの会社が扱っているんです。

 
*しかし条件があります ー 条件とは?
         初回更新月を経過している(13ヶ月以上経っている)

ネクストモバイルを契約して1年以上経って、初回更新月を経過しているなら、違約金を払わず切り替えることができる。

*私自身の経験:

この情報を知らない時は、違約金14,000円(13ヶ月から24ヶ月経過)を支払い、その他のインターネット回線を申し込む予定でした。

しかしこの情報を得ることができたので、違約金14,000円を払わず、今人気のどんな時もWIFIに乗り換えることができたのです。

これが、ネクストモバイルの違約金を払わずに 使用量制限なしのWiFiに乗り換えるベストな方法なのかもです?

そうです。契約内容を変更して同じ会社のwifiへの乗り換えは、なんと違約金はいらない。

変更申し込みは、NEXTmobileお客様サポートセンターで受け付けてくれます。

0570-015-154        株式会社 グッドラック

営業時間:11:00ー18:00(日曜および年末年始は休業)

後はオペレーターの案内に従って、手続きを進めていきます。

私はこの方法で、違約金を払わずに(制限20ギガ/月)どんなときもWiFi(しかもデーター量制限なし/月)に乗り換えることができました。

乗り換えおすすめ!

どんなときもワイファイてどんなWiFi?

契約プランは?  どんなときWIFI データ放題プラン  基本料金 4,410円/月(消費税抜き)

*上記の金額は、2年割引(最大25ケ月)マイナス930円適用されてのお値段になります。

長期割ー26ヶ月目からは、マイナス430円になります。

契約事務手数料は?  乗り換え時(初回のみ) 3,000円/月(消費税抜き)が請求金額に加算されます。

つまり、違約金は無しで乗り換えれますが、携帯電話の乗り換えと同じで、契約事務手数料は必要になるということです。

あまりこの情報は知られていないので、私と同じような悩みを持たれる方は上記の方法を是非試してみてください。

ついに来た。どんなときもWiFi !

どんなときもwifi梱包写真

どんなときwifiのつかい心地は? 別の記事で紹介しています。